仮想通貨投資ビジネスを行うチームイエス

社会貢献活動への取り組み

社会貢献活動への取り組み 大企業を中心として日本企業の多くは社会貢献活動へ取り組んでおり、なかでも最も多い活動は環境保護といわれています。
工場から排出される有害な煙や汚水を減らしたり、森林伐採をするだけでは将来木がなくなってしまいますから伐採後に植林をしたりと、環境汚染の防止と生物の保護がメインとなります。
企業として、利益を上げるだけではなく社会へ貢献することで責任を果たすという考えです。
ほかには、文化支援活動もよく行われます。
例えば地域に根づいた無形文化への支援や、歴史的価値が高い建造物の修繕や保護をする活動です。
地域の住民とともに歴史を継承していくことで、地域社会の歴史遺産情報の共有を図ることができます。
社会貢献活動の中でも、今後増えていくと考えられているのが貧困支援です。
日本は世界的に見ると恵まれているとはいえ、じつは6人に1人は貧困であるともいわれています。
貧困は世代で受け継がれる負の連鎖を示すことが多いため、企業の活動によって少しでも断ち切るよう働きかけなければなりません。
チームイエスでは、こういった社会貢献活動への取り組みも積極的に行っています。
仮想通貨投資ビジネスを通じて、利益の追求だけではなく地道な活動による社会貢献ができることも特筆すべきポイントと言えるでしょう。

少し変わったボランティア活動

少し変わったボランティア活動 チームイエスではボランティア活動も積極的に行っていて、2018年には宮崎や長崎を訪れています。
一般的にボランティア活動というと、障害者や高齢者、子供たちの生活をサポートするための活動を思い浮かべる人が多いです。
イメージする活動内容としては、老人ホームや学校へ赴き、食事の補佐や清掃などが多いでしょう。
しかし、チームイエスで行っているボランティアは、これらとは少し異なり、YES RACINGのメンバーが持つスーパーカーを集めてイベントを行うという活動内容なのです。
イベントの準備からすべてチームイエスで行い、何十台とスーパーカーを展示して楽しむという異色の活動です。
これは、子供たちに夢を与えるというポリシーのもとに行われ、将来こんな車が持てるような人生を送りたい、そのために頑張ると思ってもらいたいという願いが込められています。
成功者の証の1つであるスーパーカーを目にして、頑張る意欲を持つ子供たちが1人でも増えるのはとても素敵なことです。
更に子供だけでなく大人にも勇気を与えていることでしょう。

新着情報

◎2019/3/1

サイト公開しました

「仮想通貨 活動」
に関連するツイート
Twitter