仮想通貨投資ビジネスを行うチームイエス

代替通貨と仮想通貨

代替通貨と仮想通貨 私たちが日常で使用している通貨はその長い歴史の中で、物流の手段や価値の判断基準など様々な役割を担ってきました。
そして時代のニーズに応える形で、現在の通貨は紙幣や硬貨のようにお財布に入れて持ち歩く法定通貨ではなく、カードやスマートフォンのアプリを利用した代替通貨も含まれるようになっています。
支払いが即座にできる代替通貨は瞬く間に浸透し、生活の利便性が大きく向上しました。
そして近年、代替通貨の一種として仮想通貨が誕生し頻繁に話題になっています。
仮想通貨は電子マネーやカードポイントと同様に代替通貨に分類されるとはいえ、それらとはいくつかの相違点があります。
まず仮想通貨は、インターネット上で取り引きを円滑に行うために作られたものなのでカードが存在しません。
次に、仮想通貨の単位は世界共通なので国境を越えた取り引きがスムーズに進められます。
そして最も注目すべきは、仮想通貨の価格が変動するということです。
この価格変動から発生する差額で利益を得られるので、現時点ではトレードやチームイエスのように投資目的として仮想通貨を買う人がほとんどです。
仮想通貨は用途に応じて何種類も出回っており、その中でも基軸通貨であるビットコインをチームイエスでは取り扱っています。

ネットワークビジネスとは

ネットワークビジネスとは よく耳にする「ネットワークビジネス」は、新しいスタイルの流通業と言い換えることができ、仮想通貨を取り扱うチームイエスもこのビジネスモデルに属しています。
簡単に言えば、会社が取り扱うサービスを購入して自分の影響力をもって流通させていくスタイルです。
従来の流通業だと商品を売るための費用は必ずかかります。
広告宣伝費や店舗を構える費用、販売するための人件費もろもろ、商売にかかる費用を経費として考え、商品の原価にこれらを上乗せして売らなければ成り立ちません。
しかし、ネットワークビジネスの場合は根本から異なります。
広告宣伝費や店舗を構える費用を始め、人件費すらも不要になるため、経費がそのまま浮くことになります。
この浮いた経費をビジネスメンバーに還元するのがネットワークビジネスです。
金額は扱う商品によって異なりますが、経費がほぼまるごと浮くと考えると、莫大な額になるのは想像に難くありません。
また、自分で紹介した人が売った際にもそこから収入を得られる仕組みが一般的で、いわゆる「子」や「孫」からもコミッションが入ります。
このため収入に上限がなく、チームイエスの投資に参加している人のように、やり方次第では億単位を稼ぐことも可能です。
この点がネットワークビジネス最大の特徴だと言えるでしょう。

新着情報

◎2019/3/1

サイト公開しました

「仮想通貨 展開」
に関連するツイート
Twitter

コインベースカストディ、仮想通貨テゾス(XTZ)のステーキングサービスを全ての顧客に展開 米コインベース・カストディは、仮想通貨「テゾス」のステーキングサービスを世界中の顧客に展開すると発表。その他の仮想通貨ステーキングサービスの展開も目指す。 #仮想通貨

Twitterともえ☆仮想通貨@ibraxfraises

返信 リツイート 昨日 23:13

厳しい試練のビットコイン、国内取引所では明るい兆しも|仮想通貨市況 軟調な展開続くなか、仮想通貨取引所TaoTaoの11月レバレッジ出来高が過去最大に。テザー周りではBTC基盤のOmni シェアが大きく後退する一方、ETH基盤のERC20-USDTやTRX基盤の大幅増加が確認されている。

Twitter自由に暮らす@仮想通貨あやね@dogmatixy

返信 リツイート 昨日 19:28

SBI北尾社長「国際送金は、仮想通貨XRP(リップル)を使用する形で」 北尾社長はフィンサムにて、デジタル決済および仮想通貨領域について熱弁。米Rippleと提携したマネーグラムのほか、デジタル決済マネータップの展望、STOによる資金調達など多岐に渡る事業展開に言及した。

Twitter仮想通貨★しずか@h78257307

返信 リツイート 昨日 18:54

BTC 瀬戸際の攻防で売り仕掛けられました。 ただ、底打ちから明確な上昇インパルス波動が形成されています。 買いのコンセンサスが得られる地点までの調整を待つ展開が予想されます。 EW理論に基づくと、小さい波動のカウントから上目線は維持されます。 #仮想通貨

Twitter仮想通貨女子RINA@最強の投資@xcvcxvfdfdfrf31

返信 リツイート 昨日 18:41

コインチェック騒動から学ぶことまとめ!・仮想通貨史上最大の盗難事件・盗難された金額580億円・市場に与えた影響・仮想通貨市場が急拡大の展開kkburoburo.com/archives/355

コロナウイルスが世界中に蔓延し経済に不安を持った投資家や富裕層が法定通貨を仮想通貨btcビットコインに替えるので週明けからガラッと展開が変わります。 更に春節が終わり、アメリカとイランの戦争の激化やbtcの半減期、インフレの国の動き、ETF承認、オリンピックに向け今後は暴騰材料しかない🔥🚀

Twitterミカエル📈2/8〜2/9ギルキス@H9e1sWINzPusEDY

返信 リツイート 昨日 15:35

「リップルのODLでアクセス不可能な地域に展開」=英送金業者Mercury FX RippleNetに参加している英送金業者Mercury FXは、仮想通貨XRPを利用するODL(旧xRapid)のメリットと送金事業について語る。最新のRipple Insightsで判明。

Twitter仮想通貨の未来は(^_-)-☆真奈美@flhvi42JtxNOouP

返信 リツイート 昨日 13:44

2020.01.24【リスクオフで軟調なビットコイン、上昇基調に回帰できるか】 | FXcoin 仮想通貨情報サイト:リスクオフムード昨日のBTC相場は軟調な展開。93万円から96万円台のレンジで推移していたBTC相場… news.fxcoin.jp/detail.php?id=… @fxcoin_jpより

TwitterShow&Yuu@最強のサラリーマン@shoblog2019

返信 リツイート 昨日 11:21

厳しい試練のビットコイン、国内取引所では明るい兆しも|仮想通貨市況 軟調な展開続くなか、仮想通貨取引所TaoTaoの11月レバレッジ出来高が過去最大に。テザー周りではBTC基盤のOmni シェアが大きく後退する一方、ETH基盤のERC20-USDTやTRX基盤の大幅増加が確認されている。

TwitterREINA仮想通貨投資@自由を手に入れろ@ahinoss89

返信 リツイート 昨日 7:01